山野学苑は2020年に創立86周年を迎えました。

 YAMANOグループには、長年受け継がれている「髪、顔、装い、精神美、健康美」という『美道5大原則』がございます。私たちは日本の美容文化を切り拓いた山野愛子の精神を受け継ぐ者として、また、美容に携わる者として、人間の美を構成するこの5つの要素を大切にしています。

 「SUPER BIDO」は、この「美道」の理念にのっとり、美容の理論と実践を通して、変わりゆく多様な文化の足跡を残すべく立ち上げたプロジェクトです。日本の美容の歴史とともに、未来への可能性も感じられるこの1冊を通して、美容業界を盛り上げて行きたいと考えております。

 また本誌では、有名アーティスト、山野学苑の卒業生、そして在校生が、毎号ひとつのテーマでそれぞれに作品を創り上げていきます。世界的に活躍するアーティストの作品は、我が国が大切に守ってきた美の要素に加え、来るべき未来をも表現した芸術作品となるでしょう。現場の第一線で働く山野学苑OBの作品は、そのときどきの流行を取り入れつつ、個々の独創性にあふれる作品だと思います。また、在校生の作品は、緊張感とフレッシュさ、未来への期待が膨らむ作品となるのではないでしょうか。

 美容を志す若い人たち、第一線で働く現役の美容師、そして美容業界の先駆者が同じテーマで作品を創作し、ひとつの冊子に掲載されることで彼らの励みになること、また、世代を超えた「架け橋」となることを願っています。

 さらには、美容業界だけでなく、ファッション業界、芸能界、スポーツ界にいたるまでを「美道」というキーワードで繋ぎ、盛り立てていくことができたら、こんなに嬉しいことはありません。

 美容の力は限りなく大きなものです。外見を美しく整えると、幸せな気持ちになります。美しいものを見ると、心が豊かになります。

 私たちが目指す究極の美は、写真家レスリー・キー氏のご助力なくしては形にすることができませんでした。心より感謝申し上げます。日本の美、そして世界の美に精通しているレスリー氏とともに、これからも邁進してまいります。どうぞご期待ください。

 

This year, 2020, marks the 86th anniversary of Yamano Beauty College. The Japanese beauty industry was pioneered by my grandmother, Aiko Yamano. Her vision of total beauty includes hair, face, clothing, inner well-being, and health. The legacy of these “Five Principles of Beauty” continues to lead those working in the beauty industry as they strive to bring the power of beauty to everyone.

The Japanese term “BIDO,” loosely translated, means “The Path of Beauty.” “SUPER BIDO” aligns with this concept as it leaves its footprints of beauty theory and technique upon the diverse Japanese culture. With roots in the history of the Japanese beauty industry, our hope is that this book will bring a new energy into the industry as it presents a future of endless possibilities. 

Each issue will feature leading artists in the beauty industry, along with Yamano students and graduates, who will showcase their interpretations of that issue’s theme. The designs featured will have elements that honor Japan while exhibiting artistic and innovative ideas. The first issue features designs from graduates who have infused trends with their own individual styles. Designs by current students reflect their fresh ideas, as well as portrays how nervous they probably were as they were working. We believe they are bursting with potential!

Aspiring beauticians who have the opportunity to collaborate with world class artists on this magazine will gain a huge boost in confidence and hopefully create a bridge to where they want to be professionally. 

Expanding beyond the beauty industry, our hope is that the “BIDO” thread will tie personalities from the fashion, sport, and entertainment worlds.

The power of beauty has no limits. When you make yourself look better, you actually feel better. When you see beauty, your heart is full. 

We could never achieve this ultimate level of beauty without the help of photographer Leslie Kee. With all of my heart, I am so thankful for him. Together, we hope to share the beauty of Japan along with the beauty of the world. We look forward to sharing BIDO with all of you.